「うらやす社協だより」で舞浜倶楽部の募金活動を紹介していただきました。
メディア情報

「うらやす社協だより」で舞浜倶楽部の募金活動を紹介していただきました。

『うらやす社協だより』2020年10月15日号に、舞浜倶楽部が赤い羽根共同募金の

募金箱設置で協力していることを紹介していただきました。

地域の一員として、これからも積極的に協力していきます。

皆様、舞浜倶楽部を訪問の際には玄関にある募金箱に是非善意のご支援をお願いします。

集まった募金は社会福祉協議会を通じて地域福祉活動に活用されます。

【設置場所】富士見サンヴァーロ玄関、新浦安フォーラム玄関

ストランデル社長のインタビュー記事が掲載されました
メディア情報

ストランデル社長のインタビュー記事が掲載されました

一般財団法人スウェーデン交流センターは、札幌市郊外にある北欧の街並みを再現した住宅地「スウェーデンヒルズ」で、年間を通じてさまざまな催しを行い、スウェーデン文化の紹介を積極的に行なっています。今回はその機関紙『ビョルク』からインタビューを受け、2020101日発行の第148号に記事が掲載されました。ストランデル社長は学生時代に北海道の大学に留学経験があり、母国スウェーデンと気候や風土がよく似ている北海道に親しみを感じています。また、舞浜倶楽部をどんな気持ちで運営しているかなど、インタビューに答えています。

『週刊朝日MOOK・高齢者ホーム2021』にストランデル社長の対談記事が掲載されました
メディア情報

『週刊朝日MOOK・高齢者ホーム2021』にストランデル社長の対談記事が掲載されました

朝日新聞出版発行の『週刊朝日 MOOK・高齢者ホーム2021』に、ストランデル社長の対談記事掲載されました。記事の内容は、「今求められる高齢者ホームとは」というテーマで、理想の老後の在り方、高齢者ホームの選び方、お金について、専門家やジャーナリストと対談しています。

ストランデル社長のラジオ出演をラジコでお聞きいただけます。
メディア情報

ストランデル社長のラジオ出演をラジコでお聞きいただけます。

当社社長のグスタフ・ストランデルが、

FMヨコハマとFM COCOLO(大阪のラジオ局)のインタビュー番組に出演しました。

番組名『SUNSUTAR  WEEKEND JOURNEY』(ウィークエンド・ジャーニー)

   ~世界の国々や人々との心の距離を近づけるインタビュー番組~

                   DJ 本村由紀子アナウンサー

放送   FM ヨコハマ…2020年10月4日(日)22:00~22:30(関東地区)   

     FM COCOLO…2020年10月3日(土)23:00~23:30(大阪地区)

番組サイト http://radiko.jp/#!/ts/YFM/20201004220000

 

ラジコのタイムフリーで、10月10日まで聞くことができます。スマホやパソコンのある方は是非どうぞ。

メディア情報

こちら浦安情報局

舞浜倶楽部が浦安市から委託を受けて実施している「若年性認知症の方の集い レーカ」にご参加されている佐藤さんが「こちら浦安情報局」に出演いたしました。

ぜひご覧下さい。こちら浦安情報局 631(YouTube)*3:17~13:21

グスタフ・ストランデル社長がFMラジオ番組に出演
メディア情報

グスタフ・ストランデル社長がFMラジオ番組に出演

当社社長のグスタフ・ストランデルが、

FMヨコハマとFM COCOLO(大阪のラジオ局)のインタビュー番組に出演します。

番組名『SUNSUTAR  WEEKEND JOURNEY』(ウィークエンド・ジャーニー)

   ~世界の国々や人々との心の距離を近づけるインタビュー番組~

                   DJ 本村由紀子アナウンサー

放送予定 FM ヨコハマ…2020年10月4日(日)22:00~22:30(関東地区)   

     FM COCOLO…2020年10月3日(土)23:00~23:30(大阪地区)

番組サイト https://www.fmyokohama.jp/journey/

 

ラジオでは見えない美女を前に、どんなインタビューに答えるか、はたまたリクエスト曲は何か、

人間 グスタフ・ストランデルの一部が見えてきます。どうぞお楽しみ下さい。

食レポ団体が来社。イスラム教徒の方に「ハラール」食を提供。
メディア情報

食レポ団体が来社。イスラム教徒の方に「ハラール」食を提供。

今日は、「食」に関する業界の方が新浦安フォーラム視察に来て下さいました。

あいにくのコロナ禍で施設見学はできませんでしたが、

ブンネメソッドの体験や食事の試食をしていただきました。

その中に1名、イスラム教徒の方が参加され、事前に相談があり、

「ハラール」メニューで提供し、とても喜んでいただきました。

ハラールメニューでは食べてよい食材が決まっています。

例えば、豚肉やアルコールはNG。したがって調味料も醤油や味醂は使えません。

当社の料理長が経験者であり、対応できたことを誇らしく思いました。

メディア情報

JAPAN Forwardにグスタフ社長の記事が掲載されました。

JAPAN Forwardにグスタフ社長の記事が掲載されました。

詳しくはブログをご覧下さい。→ ブログはこちら

page top