小規模多機能型施設 きはち

施住み慣れた地域での生活を支える多機能型サービス

きはち

小規模多機能型居宅介護とは、介護が必要な高齢者の方が、住み慣れた地域で愛する家族とともに過ごす毎日を支える、地域密着型サービスのひとつです。ご自宅への送迎やお食事、入浴など、通常デイサービスとして提供される「通い」のサービスとともに、ご自宅を訪問して身体的なサポートを行う「訪問」のサービス、ご利用者やご家族の事情に合わせた「泊まり」のサービスを、必要に応じて柔軟にご利用いただくことができます。

小規模多機能型施設"きはち"事業所概要

事業所番号 :
浦安市指定・ 第1293200026号
小規模多機能型居宅介護
利用定員 :
29名
事業開始 :
平成19年(2007年)9月

デイサービスはじめ

最先端の認知症ケアで、明るく穏やかな毎日を支える

きはち

デイサービスはじめは、認知症で要介護状態になった場合でも、その方が可能な限り住み慣れた地域で日常生活を送れるように支援をする、認知症の方に特別に配慮したサービスを行う施設です。1日の利用定員数は、わずか12名。顔なじみのスタッフが心からご利用者に寄り添い、その症状に合わせた最も適切と考えられる方法で、送迎、入浴などの日常の活動を支え、余暇活動、機能訓練などを行ないます。

デイサービスはじめ 事業所概要

事業所番号 :
浦安市指定・第1293200034号
認知症対応型通所介護
利用定員 :
12名
事業開始 :
平成19年(2007年)9月

介護相談センターよろこび

介護に関するご相談をお受けしています

きはち

舞浜倶楽部の介護相談センター「よろこび」では、種々の介護相談に無料で応じると同時に、在宅介護の負担を軽減するためにさまざまなサポートを行っています。
「よろこび」の介護サポートは、舞浜倶楽部のデイサービスや老人ホームなどのご利用が前提にある訳ではありません。その地域で受けることができる介護サービスの情報を収集し、あなたに最適なケアプランをご提案することを心がけています。

舞浜倶楽部 介護相談センター"よろこび"事業所概要

事業所番号 :
浦安市指定第1273200749号
居宅介護支援事業所
事業開始 :
平成19年(2007年)8月
page top